市民公開講座実績

市民公開講座 「がん医療の最前線」

-がんの早期発見と切らずに治す陽子線治療-

日時:平成20年3月15日(日)13時より(12時開場)
場所:プラザイースト(緑区)

主催:NPO法人 日本コーディネート研究開発機構
共催:財団法人 脳神経疾患研究所 附属 総合南東北病院
   NPO 法人 女性呼吸器疾患研究機構
協賛:東京クリニック(大手町)/ 日本臨床医療福祉協議会

■講演内容

  1. 13:00
    開会 挨拶とプロローグ
    座長 渡邉 一夫 先生 ( Dr. Kazuo WATANABE )
    財団法人 脳神経疾患研究所
    附属 総合南東北病院 理事長・総長
  2. 13:10
    講演1
    「がん治療における放射線治療の役割」
    唐澤久美子先生(Dr.Kumiko Karasawa)
    順天堂大学医学部、大学院医学研究科放射線医学講座 、同科先端放射線治療・医学物理学講座 先任准教授
  3. 14:00 休憩
  4. 14:10
    講演2
    「女性呼吸器疾患の特殊性と女性肺がん」
    講師 宮元 秀昭 先生( Dr.Hideaki MIYAMOTO )
    NPO 法人 女性呼吸器疾患研究機構 理事長
    財団法人 脳神経疾患研究所
    附属 呼吸器疾患研究所 所長
  5. 15:00
    講演3
    「究極の放射線治療 陽子線治療」
    講師 不破 信和 先生( Dr.Nobukazu FUWA )
    財団法人 脳神経疾患研究所附属 南東北がん陽子線治療センター・センター長
  6. 15:50 閉会 座長のことば
  7. 16:00 終了

    ※講演時間、講師、演題などは都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。

    講演会終了後、医師による「がん相談コーナー」を開設いたします。 ただし、先着順で御相談をお受けいたします。ご希望が多い場合には、全ての方のご相談を お受け出来ない場合もございます。ご了承ください。


プログラムPDF